HOME > 仕事人のつぶやき > 画伯からフォトグラファーへ
スタッフブログ
2019/06/23

画伯からフォトグラファーへ

仕事人のつぶやき

前回のあらすじ

クラフトな感じのゲームです

あれ、もしかして。梅雨にまだ入っていない?どうもサンデーです。
この間はストロベリームーンだったらしいのですが、普通の月にしか見えませんでした。見える人には見えるんでしょうね。

雑に書いたものを丁寧に書き直してくれたらすごいなーと思いますよね。

最近はその役割をAIが担っていく感じですよね。それを体験できるサイトがあるみたいです。

GauGAN Beta

このサイト手書きで書いた絵を風景の画像に変換してくれる優れもの。

例えば、

空、海、川で描いたら…

ちゃんと川と海の合流する汽水域を表現してくれています。特に陸地の要素を描き込んでるわけではないのですが、陸地も描写してくれています。

泥と木で描いたら…

森?林?とぬかるんだ地面になりました。

岩、草、木、川、雲で描いたら…

ちょっと要素が多すぎてどんなところだよ感が否めないですが、どこかの風景を描写してくれています。あと、下の一覧の画像をクリックすると描写した画像にエフェクトがかかります。これだけ日没のエフェクトをかけています。

興味のある方はぜひアクセスしてみてください。


GauGAN Beta
URL : https://nvlabs.github.io/SPADE/demo.html

プロフィール

プロフィール画像

書いた人:サンデー

一言:ここはどこだ。

コメント

  • 貴店の集客ポスター作ります!