HOME > 仕事人のつぶやき > 壊れまひた(◎_◎;)_後編
スタッフブログ
2019/06/05

壊れまひた(◎_◎;)_後編

仕事人のつぶやき

こんにちは。kutsukakeです。

 

 

 

 

 

 

 

前回の『壊れまひた(◎_◎;)_前編』で…

 

 

 

 

12年の一人暮らしを終え、一人冷蔵庫と共に実家に戻ったわたくし。

 

 

 

 

 

 

実家に戻ると、実家の冷蔵庫は相も変わらず“ギュンギュン”で。

 

 

 

 

やはり一人暮らしの経験を元に台所に立つ機会も多くなると…

 

 

 

 

冷蔵庫“ギュンギュン”は…やっぱり困る(¯―¯٥)

 

 

 

 

とはいえ入っている物が自分だけのものではない…

 

 

 

 

つまりむやみに捨てられない…

 

 

 

 

賞味期限がビンテージレベルになっていてもだ(´・_・)

 

 

 

 

でも、冷やしたい。

 

 

 

 

急にいただいた鰤1本とか…

 

 

 

 

思わず買ってしまったスイカ丸々1個とか…

 

 

 

 

誘惑に負けて買ってしまったケーキ箱ごととか…

 

 

 

 

冷やしたい(-∩- ;)

 

 

 

 

冷やしたい!(>< ;)

 

 

 

 

冷やしたいーっ!!(>Д< ;)

 

 

 

 

となって復活した一人暮らし用140リットル冷蔵庫

 

 

 

 

それから15年近く2階のミニキッチンの横、

 

ひっそりと稼働し続けてくれていた。

 

 

 

 

スイカ丸ごとは難なく冷やしてくれたし

 

 

 

 

食材の逃げ道

 

 

 

 

プライベート冷蔵庫

 

 

 

 

本当に良いポジションでございましたのに…。

 

 

 

 

先日、飲み物を出そうとドアを開けた。

 

 

 

 

あれ?いつもの冷気が…来ないなぁ…(´^`)

 

 

 

 

外が暑いから?

 

 

 

 

そうそう飲み物を出しに来たんだ。

 

 

 

 

あれ?ちょっとだけ…ぬるい?(◎_◎)

 

 

 

 

外が暑いから?

 

 

 

 

レタスと貝割れ…

 

 

 

 

あれ?変な汁出てない?(◎_◎;)

 

 

 

 

外が暑いから…

 

 

 

 

って野菜腐ってる!?(◎Д◎;)

 

 

 

 

あっかーん!壊れた!!(*д*)

 

 

 

 

なぜかメモリを“中”から“強”へ

 

 

 

 

とは言えそんなことしたって壊れたものには変わらない。

 

 

 

 

慌てて入っていた食材を実家冷蔵庫に避難。

 

 

 

 

もちろん実家冷蔵庫は“ギュンギュン”冷蔵庫。

 

 

 

 

とにかく常温に戻して良いものは外へ。

 

 

 

 

冷凍してた物だけはなんとか移し替えた。

 

 

 

 

確かに15年以上働いてくれていた一人冷蔵庫。

 

 

 

 

とうとう寿命が来たということか…。

 

 

 

 

とは言え、我が足を使って探し回った冷蔵庫。

 

 

 

 

初めて“値切り”を経験したものでもあるし、

 

 

 

 

初めての高額購入商品でもある。

 

 

 

 

思い入れのある一人冷蔵庫の寿命に、まぁまぁショックを受けた。

 

 

 

 

このままプライベート冷蔵庫の無い生活なんて考えられない!(>Д< ;)

 

 

 

 

という訳で翌日の仕事終わり、電気屋さんに出かけましたとさ。

 

 

 

 

 

 

『壊れまひた(◎_◎;)_続』へつづく…。

コメント

  • 貴店の集客ポスター作ります!