HOME > 仕事人のつぶやき > 壊れまひた(◎_◎;)_前編
スタッフブログ
2019/05/29

壊れまひた(◎_◎;)_前編

仕事人のつぶやき

こんにちは。kutsukakeです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたくし、実家に住んでおります。

 

 

 

 

普通の実家なので、普通に冷蔵庫がございます。

 

 

 

 

容量600リットル程度でしょうか。

 

 

 

 

まぁ普通の一般家庭用冷蔵庫ですが…

 

 

 

 

何リットルだろうと関係ございません。

 

 

 

 

なんせ『実家』なのですから。

 

 

 

 

いわゆる…“ギュンギュン”に詰まってございます。

 

 

 

 

冷蔵庫のカタログで乗っている写真のように、

 

 

 

 

大皿料理を皿ごと冷やしたり、

 

 

 

 

スイカを丸ごと冷やしたり、

 

 

 

 

ホールケーキを…

 

 

 

 

はい。まず無理。

 

 

 

 

細々したものが“ギュンギュン”なのですから。

 

 

 

 

それはもう代々伝わる“ギュンギュン”でございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたくし18歳より30歳まで大阪で一人暮らしをしておりました。

 

 

 

 

一人暮らし時は130リットル程度の冷蔵庫を使っておりました。

 

 

 

 

一人暮らしをしている12年の間…そう10年ほど経つか経たないかの頃、

 

 

 

 

一度壊れ買い換えました。

 

 

 

 

日本橋に行って1日歩き回り、電気屋さんをハシゴローテーション

 

 

 

 

最後には

 

「あんたこの140リットルの冷蔵庫、何回も見に来てるやろ。

 

この冷蔵庫の値段、日本橋中調べる気ぃかいな。

 

調べた中の最安値から御駄賃で二千円引いたるから

 

うちで決めとき。」と店主。

 

¥49,800の冷蔵庫を¥34,800で購入。

 

 

 

 

なかなか良い買い物ができたとお気に入りの冷蔵庫でございました。

 

 

 

 

実家に戻った際、その冷蔵庫はコンセントを抜き、

 

 

 

 

ひっそりとしばらくは眠ったままでございました。

 

 

 

 

 

 

 

『壊れまひた(◎_◎;)_後編』に続く…

コメント

  • 貴店の集客ポスター作ります!