HOME > 仕事人のつぶやき > 地図る
スタッフブログ
2019/03/10

地図る

仕事人のつぶやき

前回のあらすじ

卵白の効果的な活用方法。

暖かくなってきたと思ったら急に寒くなりますね(2度目)。どうもサンデーです。

さて、どこかに行こうとするときに頼りになるのが地図アプリですよね。
ちょっとした旅行気分にもなれる地図アプリ「Google MAP」ですが、変わるみたいです。

Google マップは 2005 年に日本でサービスを開始して以来、さまざまな旅をしてきました。無数の道や店舗を地図に反映したり、ビルの中に入ったり航空写真を撮影したり3D 画像を追加したり富士山を登って頂上からの景色を撮影したり久慈の海女さんと海に潜ったりしました。 日本における Google マップの次のステップは、より柔軟かつ包括的なマップを皆さまに提供することです。そのために、ストリートビュー画像、交通機関を含む信頼のおける第三者機関から提供される情報、最新の機械学習技術、地域のユーザーの方々からのフィードバックなどを活用し、新しい地図を開発しました。

続きを読む

引用元: Google Japan Blog

2005年から日本でサービスを始めてたんですね。

これさえあればカーナビもいらないんじゃないかと思うんですよ。車の運転しないんで実際どうなのかは分かりませんが。

より詳しく、より便利になったら、紙の地図を不便に思う時代が来る…?


Google Japan Blog
URL: https://japan.googleblog.com/2019/03/GoogleMapsRefresh.html

プロフィール

プロフィール画像

書いた人:サンデー

一言:紙の地図は明るい所であれば半永久的には見えますし。

コメント

  • 貴店の集客ポスター作ります!