HOME > 仕事人のつぶやき > 比率は6:4
スタッフブログ
2018/10/14

比率は6:4

仕事人のつぶやき

前回のあらすじ

まだ住めない。

Pixel3が公式に発表されて嬉しいサンデーです。

日本ではiOSの方がシェアが強いのでGoogleも本腰をいれて来たのではないでしょうか。お値段もいい値段しますけど。

 

さて、皆さまは白いご飯だけでお腹をいっぱいにできる方でしょうか?
どうしてもご飯のお供が必要な方もいますよね。こんなニュースがあります。

「柿の種」削って“ふりかけ”に 亀田製菓が専用マシン開発

 「誰もが心のどこかで、柿の種をふりかけにしてみたかった」——亀田製菓は10月10日、「亀田の柿の種」を削り、ふりかけを作る専用マシン「FURIKAKIX」(フリカキックス)を発売した。価格は1800円(税別)。

「FURIKAKIX」(フリカキックス)公式サイト

 本体に柿の種とピーナッツを入れ、ケースを回すと専用開発のステンレス刃が回転。柿の種とピーナッツをゴリゴリと削り、ご飯のお供に適した「絶妙な粉々加減」にするという。「人がもっともおいしく感じる粒度を目指し、独自の刃を開発した。硬度の異なる柿の種とピーナッツを絶妙のバランスで削り出す」(同社)

 削られた柿の種が落ちるボトルは目盛り付きで、料理にも便利。本体から外してふたをすれば、ふりかけの保存容器になる。

続きを読む

引用元:ITmedia NEWS

柿の種をご飯のお供にするという発想がなかったですよね。普段食べてるときに「あっ、これご飯に合うかも」なんて考えたことないですもん。

亀田製菓様のHPには誰もが心のどこかで、柿の種をふりかけにしてみたかった。と書いてあります。実は多くの人の深層心理の中にそんな気持ちがあったのかもしれません。

ふりかけ以外にもアレンジレシピがありますので、気になる方はHPをチェックしてみてください。


亀田の柿の種専用ふりかけマシン「FURIKAKIX」
URL : https://www.e-kakinotane.com/kakitanex/furikakix/

プロフィール

プロフィール画像

書いた人:サンデー

一言:家飲みの締めに余った柿の種で…。

コメント

  • 貴店の集客ポスター作ります!