HOME > 仕事人のつぶやき > 南国土佐を食らう
スタッフブログ
2018/05/16

南国土佐を食らう

仕事人のつぶやき

こんにちは。kutsukakeです。

 

 

 

 

 

 

前回、坂本龍馬に会いに行ったネタを書きました。

 

 

 

 

ただ銅像になった幕末の獅子になんぞ誰が会いに行くんだ!?

 

 

 

 

ええ!もちろん!!『食』目当てですとも!!!

 

 

 

 

というわけで昼食。

 

 

お寿司屋さんで『創作にぎり』

 

 

 

 

 

テンションが上がるとはなんと恐ろしい事ぞ。

 

 

 

 

上がりきったテンションに身を任せ…

 

 

 

 

お寿司屋さんに入り…

 

 

 

 

なぜか…

 

 

 

 

高知のお寿司屋さんまで来て…

 

 

 

 

なぜか…

 

 

 

 

『創作にぎり』をチョイス(¯―¯٥)

 

 

 

 

なぜその発注に行き着いたかは未だ謎…

 

 

 

 

せっかくの海鮮たちが…創作すぎて何の魚か、全く分からず…(-∩- ;)

 

 

 

 

いわゆるホイップ状のポン酢やマヨネーズの炙りなど…

 

 

 

 

仕上がりが…創作すぎて…よくわからん味(>< ;)

 

 

 

 

いや、サビとムラサキで…普通に高知の魚を食したかっただけなんですけど…ね

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、晩御飯があるではないか

 

 

 

 

気を取り直して

 

 

 

 

今宵は旅館で会席料理~♪(´∇`)

 

 

 

 

南国土佐で酒池肉林~♪(✧Д✧;)

 

 

 

 

 

 

旅館に到着が16時頃。

 

 

 

 

荷ほどきをし、おツレとは交代で大浴場へ。

 

 

 

 

露天風呂とサウナと水風呂をヘビーローテションで満喫していた17時頃…

 

 

 

 

ふと遠くの方で館内アナウンスらしき放送が聞こえたような…。

 

 

 

 

そんなことはお構いなしに大浴場を楽しんでいた。

 

 

 

 

そしていよいよ夕食

 

 

 

 

まずは八寸

 

 

う~ん…これだけで十分お酒を楽しめる(´∇`)

 

 

 

 

いろんな物が少しずつ。

 

 

 

 

これを肴に。

 

 

 

 

やばい…贅沢な時間すぎるではないか〜(*´`*)

 

 

 

 

そしていよいよ…

 

 

『皿鉢料理』

 

 

 

 

お給仕してくださった仲居さんが

 

 

 

 

「こちらは先ほどあちらのオープンキッチンで実演いたしました藁焼きでございます」

 

 

 

 

えっ!?そんなんあったんですか?(◎Д;)てな顔をした私に

 

 

 

 

おツレがすかさず「ふやけるほど入ってた長風呂中にな」

 

 

 

 

あぁ…あの大浴場ヘビーローテション満喫中の館内アナウンスか…(¯―¯٥)

 

 

 

 

どうやら17時頃、館内アナウンスで

 

「只今より土佐名物かつおの藁焼きをお食事処オープンキッチンにて実演いたします

 

こぞってお集まりください。」的な?ことになっていたらしい。

 

 

 

 

ん~ちょっと見たかったかも…(--。)

 

 

 

 

がしかし…

 

 

 

 

さすが本場の藁焼きでございます(;✧Д✧)

 

 

 

 

身も分厚く香ばしく、大変美味しゅうございました(*´`*)

 

 

 

 

なんせお酒をいただいているもので…

 

 

 

 

結構早い段階で「写真なんか撮ってる場合か!?(*д*)」となり。

 

 

 

 

スマホそっちのけで存分に皿鉢料理と地酒を楽しんだ。

 

 

 

 

はるばる高知まで行く価値をかなり感じられる旅でございました。

 

 

 

 

本場『皿鉢料理』ぜひ南国土佐でご賞味くださいませ( *゚-゚* )

コメント

  • 貴店の集客ポスター作ります!