HOME > 仕事人のつぶやき > 宇宙船に乗ったご夫婦
スタッフブログ
2017/11/29

宇宙船に乗ったご夫婦

仕事人のつぶやき

こんにちは。kutsukakeです。

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家には御歳87歳の祖父がおります。

 

 

 

 

なので我が家の固定電話に掛かってくる電話はほぼおじい宛。

 

 

 

 

早朝に鳴る電話はもれなく高齢のおじい宛に高齢の方からの電話。

 

 

 

 

早朝に輪をかけて朝早く出掛けてしまうおじいの代わりに対応するのだが…

 

 

 

 

なかなか交信が難しい。

 

 

 

 

お耳の遠い方が多く、こちらはかなり声を張ってお話しするのだが…

 

 

 

 

かなりの割合で話してる途中に「あぁっ!?」

 

 

 

 

なぜかあちらの方が数倍声がでかい。

 

 

 

 

私はちゃんと聞こえておるのですが…(¯―¯٥)

 

 

 

 

先日も早朝に鳴る電話。

 

 

 

 

1階で出る気配がないということは…おじいは出かけたか…(-∩- ;)

 

 

 

 

私「はいkutsukakeで…

 

 

 

 

T井さん「k30xoejtfv0o;:*pfkrw5本de40!でっか!!」

(まだ私、自己紹介中なんですが…)

 

 

 

 

「は、はい?あの~祖父にご用で…

 

 

 

 

T井さん「,c0e;sdkcgd1*F4fhv@!5本ka4ktgxxzでっしゃろっ!!」

(まだ私、確認の途中なんですが…)

 

 

 

 

「………(´Д`ι)あ、あのぅ、どちら様でしょう…

 

 

 

 

T井さん「kutsukakeはんでんなぁ!?」

(まだ私、質問の途中なんですが…)

 

 

 

 

「はい。kutsuka

 

 

 

 

T井さん「ji4@f@[2-¥¥,vn;prjtgdc!!5本やて聞いてま!!」

(だからまだ私、自己紹介中なんですってば(>< ;))

 

 

 

 

「5本て、祖父が何かお願いしたので

 

 

 

 

T井さん「ばさん!番号おおとるか!?」

(まだ私の質問中に後ろにいるであろう”ばさん”(おばあさん)と話してるの!?)

 

 

 

 

T井さん「米5本でんなぁ!」

(おっ!やっと聞き取れた!( ✧Д✧))

 

 

 

 

いつも30kg入りの玄米を一年分、分けていただく農家さんのT井さんだ!

 

 

 

 

「T井さんですね!おはようございます!

  お米5本で間違いないです!」

(間髪入れられないように大声で言い放った)

 

 

 

 

T井さん「へぇ?」

(おっと…まさかの通じていない!?(◎Д◎;)

 

 

 

 

「お米、今年は5本で

 

 

  

T井さん「今から出まっさけ!」

(え?え?え?解決したの?

 

 

 

 

「あ、あの、何時頃着かはりますか?」

 

 

 

 T井さん「ほなよろしいに!」ツー…ツー…ツー

 

 

 

 

私「…ほ…ほな…よろしいお願いします……」って切れてるやん!(´Д`ι)

 

 

 

 

電話は難しい。

 

 

 

 

私には交信不可。

 

 

 

 

宇宙人でももう少し分かり合えそうな気すらする。

 

 

 

 

T井さんにとっては私の方が宇宙人みたいなのかな…(‘・c_・` ;)

 

 

 

 

30分後…

 

 

 

 

T井ご夫妻は軽トラという宇宙船に乗って

 

お揃いの麦わら帽子をかぶり、いつもの変わらぬ笑顔

 

30kgの米袋5本と

 

飛び上がるほど酸っぱいみかんを山のように持ってきてくださった。

 

 

 

 

電話では交信不可でも

 

 

 

 

こうしてお会いすると…

 

 

 

 

いつまでもお二人お揃いの麦わら帽子ご自慢の宇宙船に乗って

 

 

 

 

飛び上がるほど酸っぱいみかんを届けて頂きたいと。切に願う。(*´`*)

コメント

  • 貴店の集客ポスター作ります!