HOME > 仕事人のつぶやき > 拝啓、二歳児様。
筆者 ゴロモコ
2017/08/10

拝啓、二歳児様。

仕事人のつぶやき

こんにちは。ゴロモコです。


先日二歳の娘が言った言葉。

 


あくびをした父に向かって娘が「眠いか?」と聞きました。

父「眠いよ。○○(娘の名前)は?」

 

 


娘「眠くない。

  起きてるから。」(ドーン)

 

 


・・親は大ウケ。


そりゃそうだ!ってことなんですが、なんだか計り知れない哲学がそこにはあるようで親の私たちはドキドキしてしまったのです。

 

眠いけど眠れないこともあるということが

まだわからないくらいシンプルに生きているはずなので出たであろうこの発言。


大人になったら忘れちゃうのかなあ。


忘れないでいてほしい!このシンプルな思考回路。


二歳児の名言ってことでここに記しておこうと思います。

 


二歳といってもあと三ヶ月で三歳になるので、もうかなり喋ります。
そうなると日々生まれる名言(迷言)の数々。


その中に大人はそう感じないな、言わないな、ということも多々・・。

それがとても新鮮で真っ黒な大人の心に刺さることも多く・・

 

 

 

いやー、勉強させてもらってます。(●´ω`●)

 

 

 

いまだに指吸をする娘に聞いてみました。

 

私「指おいしい?」

娘「(吸いながら)うん。」

私「何味すんの?」

娘「ぴんくのどーなつ!!」

 

なるほど、そりゃ美味しいわ。


別日に同じことを聞いたら「みかん!」と言っていました。


うん、それもおいしーね。


いいよ、気が済むまでチュッチュしといたら。

 

 


どうせ大人になる私たちです。


どうせなら二度とない子供時代は嫌っていうほど満喫しなさい。


そしてどうせなら童心を忘れない大人になりなさい。

 

 


童心を忘れてるけど、忘れたくないとあがく大人より。

 

敬具。

コメント

  • 貴店の集客ポスター作ります!